任意の名称を入力してください。

新車に乗り換えるときには愛車は下取じゃなく買い取りで

メーカー:スズキ
車種: ワゴンR
年式:2003年
走行距離:4万キロ
ボディカラー:白

乗り換えの機会

我が家は田舎であるので2台持ちが基本です。
私の乗っているワゴンRは子供の送り迎えであったり近場のところに行く際に良く使っており、夫の通勤用と遠出の際にはもう一台のアルフォードを使っています。タバコはすわないのでタバコの臭いはしないし、私としても愛車ですので大切の乗ってきました。
そんなワゴンRも4万キロですが8年も乗っていると所々ガタがくるようになり、今回下取に出して新車を買うための軍資金にすることにしました。

下取に一度出してみる

様々なディーラーさんと話し合って最終的にタントを買うことにしました。
8年ぶりに新しい車に買い換えたのですからそれは興奮しますよね!
下取のお見積額を出されたときも13万円と出されて私はさほど疑わなかったのですが、
どうも夫が納得しないようで「20万円までは上がらないかな」と掛け合ってみたのですがそれでもあがったのは3万円程度。
下取の交渉は少し待ってもらうことにしました。

衝撃の事実発覚!差額が10万円!?

実は夫は下取に出す前に車関係のサイトを回って大体の相場を一応確認していたらしいのです。その相場では夫が言った20万~30万円で買取がされていたようでした。
これを見て私は驚いてしまいました。
まさか20万円も違うなんて!

後日、夫がオンライン一括査定を使って複数の近場の買い取り業者に実際にお見積りをたのんで見ました。
すると愛車のワゴンRについた値段は最高で25万円!
下取に出すよりも10万円も高く買い取ってもらえることが出来ました!

皆さんも下取に出してすぐディーラーさんの値段に応じちゃダメですよ。
まずは、オンライン一括査定を使って愛車の値段を把握しておくことが重要だって教えられました。

ずばっと ずばっと

必須 お車のメーカー
必須 郵便番号 - 郵便番号を調べる

楽天 楽天

              
必須 お車のメーカー
必須 郵便番号 - 郵便番号を調べる
楽天会員・非会員をお選びください
iPhone