任意の名称を入力してください。

下取のお見積りポイント

“まず下取りの場合は次の新しいクルマを買った場所と同じ販売店で購入資金に企てるためにしてもらうものです。
更にディーラーと買い取り業者との評価の違いについてもお話しなければなりません。

ディーラーは基本、下取り基本価格表を基にして車両の傷や走行距離から減額していき、評定します。必ずしも市場の買い取り相場と同じわけではないのです。
改造車なら改造したパーツがプラスになるというわけでもありません。

逆に市場では人気がない車ならディーラーに下取りしてもらったほうが高くなる場合があります。
ここでディーラーに高く下取りをしてもらえるもしくは安く新車を買える方法があります。

まずは前の車が自社製品のモノであった場合

これは下取りをした後で使えるパーツをそのままリサイクルという形で使えるため高価に買取してくれる可能性があります。

走行距離は少ない場合

皆さん一年間でどのくらいのクルマを走行するでしょう?一年あたりの走行距離を1万kmと考えて、5万kmを目安にするといいと思います。また、年数が経っているのに走行距離は少ないというのもポイントになります。

下取りをお願いする前は車をキレイに!

タバコの臭いやペットの臭いは出来るだけ掃除してなくすようにしましょう。どちらも見積りの段階で減点対象となってしまいます。
内側だけではなくて外見も大事。査定前には洗車をしてピカピカの状態で望むようにしましょう。


新車の販売強化のために高く下取りをするキャンペーンを行う会社もあるのでそれを狙ってみるのもいいかもしれません。
このようにディーラーに高く買い取ってもらう方法はありますが、
基本的には買い取り業者のほうが数万円はお得と考えてもらったほうがいいでしょう。
更に車下取り.comから申し込むと複数のお近くの買い取り業者から査定をしてもらえます。
まずは下取りに出す前に無料一括査定を申し込んで自分の愛車の価格をチェックして損をしないようにしましょう。

ずばっと ずばっと

必須 お車のメーカー
必須 郵便番号 - 郵便番号を調べる

楽天 楽天

              
必須 お車のメーカー
必須 郵便番号 - 郵便番号を調べる
楽天会員・非会員をお選びください
iPhone