任意の名称を入力してください。

動かなくなった車なら車買取店に頼もう

メーカー:プジョー
車種:406
年式:2000年
走行距離:7万キロ
ボディカラー:ブルー

動かなくなってしまった車

僕のプジョーは7年近く乗っていたのですが故障でよくあるバッテリーが上がってしまってエンジンがかからないということが起きてしまいました。
修理に出すにしても車検も近くとてもお金がかかってしまい7年も乗っているなら「修理に出さなくていいや」となおざりにしてしまっておりましたがそのままおいておくのも邪魔なので新車を購入することにしました。
しかし、車を動かせないのでどのように対処したらいいものかとネットで調べていたら動いていない車でも下取より買取ならいくらか値段がついて買い取ってもらえるそう。
僕はこの年式だし下取にだしても査定はつかないものと思っていたのでそれならばとオンライン一括査定を申し込むことにしました。

なぜ動かない車に価値があるのか

なぜ僕のプジョーようにエンジンが故障して動かない車にも価値がつくかというと新たなオーナーを探して車として使ってもらうのではなく、金属材料、部品としてもう一度使いなおせるからだそうです。
動かない車でも年式が新しいものであれば部品としての価値は高くなりますが僕のようなプジョーでも全然値段を付けてもらえることが出来るそうです。

僕の車も一括査定にお願いしたところ5社が実際に車を見に来てくれたのですが、
廃車の費用を負担してくれなかったりだとか0円でその分廃車費用はこちら側が…といろいろだったのですが4万円で買い取ってくれるお店が出てくれたのでそちらのお店にお願いすることにしました。

動かない車を売る場合は車買取

僕も実感しましたがエンジンで動かないといった故障車は下取よりも買取の方が買取値段は高かったです。

ただし体験したように車買取専門店の中でも車につける評価は様々でした。
ですので僕が使った車下取.comのオンライン車一括見積り査定で複数にお願いするのがポイントだと思います。
車庫に眠っていて売ろうか考えている人はぜひ試したほうが良いです。

ずばっと ずばっと

必須 お車のメーカー
必須 郵便番号 - 郵便番号を調べる

楽天 楽天

              
必須 お車のメーカー
必須 郵便番号 - 郵便番号を調べる
楽天会員・非会員をお選びください
iPhone